システム開発
Beeモール

モバイル専用プランとPC&モバイルプランの機能比較

モバイル専用プランとPC&モバイルプラン機能比較表

いずれのタイプ・プランも独自ドメインでの運用が可能です。

モバイル専用プラン
既存のパソコン向けサイトとは独立した携帯向けのサイトを新たに作ります。
既存サイトの内容と、Beeモールの内容(各ショップのニュースなど)は異なるものになります。
モバイルパック
PC&モバイルプラン
パソコン、携帯どちらでもコンテンツを見ることができるウェブサイトを構築します。既存のサイトをリニューアルして作ることもできます。
フルパック

カスタマイズ事例

Beeモールでは、お客様のビジネスにあった独自の機能を追加することもできます。
ここでは、ご要望いただいたことのあるカスタマイズ事例をご紹介いたします。なお金額は具体的な仕様によって変化しますので、参考程度にお考えください。

デザイン(¥35,000〜)
デザインをオリジナルのものに変更します。PC&モバイルプランの場合は、料金内に入っていますのでこのオプションは不要です。
店舗への利用料課金の自動引落し対応(¥750,000)
各店舗から利用料を徴収されているお客様向けに、自動引き落とし用のデータ作成・引落不能のお店の一覧表示機能を追加し、集金管理の手間を大幅に削減しました。
クーポン(¥400,000)
その日限りの一日限定クーポンを簡単に発行できるタイムサービス的な仕組みを追加し、集客とサイト活性化に大きく貢献しました。
メルマガ(¥600,000)
各ショップで独自に会員を募りメールマガジンを発行できるようにしました。お店からお客様への直接の情報発信に活用していただいています。
バナー管理(¥400,000)
ランダム表示可能なバナー管理機能を追加し、プレミアショップの宣伝のため、また収益源の一つとして利用されています。
ニュースの承認(¥200,000)
各店舗が投稿したニュースを、掲載前にショップの担当者が確認するように変更しました。一手間増えますが、間違い投稿を防ぐことができます。