システム開発
Beeモール

導入効果

Beeモールでホームページを作ることで、以下の四つの効果を得られます。

集客
一つ一つのショップの情報に来店を促すほどの力はなくても、何百と集まればどうでしょう。次々と出されるお値打ち情報、ニューアイテムの数々は、お客様を強力に惹きつけます。
各ショップが簡単にニュースを出せるBeeモールなら、小さなニュースをたくさん束ねて大きな集客力を生み出せます。
ショッピングモール・商店街向けCMS・ホームページ 集客の効果
販促活動
ショップはいつでもリアルタイムにBeeモールで宣伝を出せます。
「今日は雨で客足が悪い」
「他店はまだ入荷していないから、いち早く知らせたい」
チャンスを逃さないタイムリーな販促が可能です。
ショッピングモール・商店街向けCMS・ホームページ 販促活動の効果
ショップの創意工夫を引き出す
全体の売上げに大きく影響するのが、個々のショップの「現場力」です。
いつ、どんな表現で宣伝を出せば売れるのか。
これを各ショップが日々売り場で考え、実践し修正していく。
Beeモールは、そんな短いサイクルでのPDCAを可能にし、お店の創意工夫を手伝うシステムです。
ショッピングモール・商店街向けCMS・ホームページ ショップの創意工夫の効果
省力化
Beeモールでは、各ショップからニュースを集めてウェブページを更新するという作業は無くなり、管理者の手間は大幅に軽減されます。
管理者は、本来の企画・運営に集中することができます。
ショッピングモール・商店街向けCMS・ホームページ Beeモール省力化の効果